画像一覧
全姿
姿

縹縷 第1号

(はなだのる)

  • 分類:〈用途〉儀式具 〈技法〉染織
  • 倉番:南倉 82
  • 寸法:束の直径45 紐の径0.5 重827.3
  • 材質・技法:絹縄 縹染 付 紙箋

藍染めの絹紐を巻き束ねたもの。天平勝宝4年(752)の大仏開眼会で用いられた由緒ある品。大仏に眼睛を点じた筆に結び付けられ、参集者はこの紐を手にして功徳に与ったとされる。