画像一覧
左斜全姿
正面
左側面(修理前)
右側面(修理前)
顎部(修理前)

伎楽面 木彫 第72号

(ぎがくめん もくちょう)

  • 分類:〈用途〉楽器・楽具 〈技法〉木竹工
  • 倉番:南倉 1
  • 寸法:縦38.6 横23.5 奥行35.1
  • 材質・技法:桐 一部は麻布貼 彩色(白下地緑塗 一部は青・赤・橙・白・墨描)

迦楼羅という役柄の伎楽面。迦楼羅はインドの神話上の動物で、仏教では守護神として取り入れられた。龍の肝を食らうと言われ、嘴にはそれらしきものが見えるが、劇中ではケラをついばむ滑稽な所作を演じた。