画像一覧
扉閉全姿
扉開全姿

赤漆文欟木御厨子

(せきしつぶんかんぼくのおんずし)

  • 分類:〈用途〉調度 〈技法〉木竹工
  • 倉番:北倉 2
  • 寸法:総高100.0 幅83.7 奥行40.6
  • 材質・技法:欅 赤漆塗 扉に金銅製鉸具・金銅製鏁子 鋲は鉄製で頭に銀板をかぶせる

国家珍宝帳記載の献納宝物で、天武天皇から持統・文武・元正・聖武・孝謙の歴代天皇に伝領されたという由緒正しい品。なかの棚には聖武天皇の座右に置かれていた品々が納められていた。